スムージー効果のあるお菓子レシピをご紹介

スムージーをおいしくアレンジしよう

健康的で美容効果も高くそしてローカロリーで
たくさんの野菜やフルーツが一気に摂取することができる
スムージーをもっと生活の中に取り入れていくと
身体も喜んでくれると思います。

飲むだけがスムージーじゃない

飲むだけだとやはり刺激がないと言う方も。

飽きちゃわないようにお菓子に入れてはいかがですか?

よくヨーグルトに混ぜてと言う方は多くおられます。

少しレベルアップしてやっぱり甘いもの、
間食にでもスムージーを取り入れられると一石二鳥ですね。

基本は、粉末タイプを使っていることを前提に進めていきます。

それではでは、いくつかのレシピを紹介します。

○定番「パンケーキ」

スムージーパンケーキ

材料

ホットケーキミックス
牛乳

粉末スムージー

作り方

ホットケーキミックスに全材料を混ぜるだけ。

ホットプレート(またはフライパン)で焼けば出来上がり。

ほんのりスムージーカラーのグリーンで出来上がります。
そこにお勧めなのが、少量の水で溶かした粉末スムージー。

これをフルーツソースとしてパンケーキにかけちゃえば
なんだかすごく栄養豊富なホットケーキに大変身します。

ぜひ簡単ですしお試しください。

○超簡単ローカロリーレンジで「蒸しパン」

スムージー蒸しパン

材料

ホットケーキミックス

牛乳
粉末スムージー

作り方

パンケーキと全く同じ材料になるので簡単ですが、
蒸しパンにする場合はパンケーキよりも少し緩めに
生地にするようにしてください。

紙コップを使うと非常に便利です。

かなり膨らむので入れすぎないように
7分目程までにしてください。

後はトントンと空気を軽く抜いてあげてレンジで2分程度。

過熱しすぎると固くなるのでレンジの種類にもよりますが
少し見なながら調整すると良いかと思います。

○さくさく食感「スムージークッキー」

スムージークッキー

材料

薄力粉
砂糖
バター
卵黄
牛乳
粉末スムージー

作り方

バターを白っぽくなるまで混ぜて、
砂糖と粉末スムージーを2回ほどに分けて混ぜ合わせる。

卵黄、牛乳をさらに入れて混ぜてください。

薄力粉を2・3回に分けて振るい入れてゴムベラで混ぜます。
(コネコネしすぎなくて大丈夫です)

暑さ3mm~5mmほどに伸ばして好きな型で
くりぬいてあげてください。

180度のオーブンで12分~20分ほど焼きます。

粗熱が取れるまで冷ますと完成です。

スムージー効果のあるお菓子レシピをご紹介まとめ

ドリンクで飲むと気よりはやはりカロリーは高くなりますが、
不足しがちな食物繊維などを摂取できるお菓子と言うのも
一つの魅力かと思います。

食べ過ぎには注意していただいて上手に
アレンジできると良いかと思います。